下関グルメの旅 総集編

下関グルメを語るにはまずは「唐戸市場」からでしょうね~~~それにしてもハリボテの河豚が迫力満点でした。豚という感じがマッチしているような空気感でした。

ふぐのソーセージ
ふぐのソーセージ

唐戸市場で購入したのが「ふぐソーセージ(白子入り)」お値段的に購入しやすいのが魅力でした。お味はいわゆるお魚ソーセージですね。塩味濃くて酒の肴でしょうか。もう少し河豚のテイストが欲しかったですがお値段を考えるとしょうがないですね。

 


さて2日目ランチは元祖瓦そばを「たかせ」さまでいただきました。熱した瓦の上に茶そばを乗せて焼き蕎麦のようにし専用つけ汁につけていただきます。瓦で暖めて楽しむ味と、時間がたつと少し蕎麦が焦げてきて香ばしさを楽しみます。専用つけ汁がとても暖かく、いわゆるそばつゆとは異なり、魚出汁に独自の甘さが加えてありました。場所は川棚温泉そばですね~~次回は温泉も行きます~~~

 

元祖瓦そば

http://www.kawarasoba.jp/

 

うなぎの櫃まぶし
うなぎの櫃まぶし
瓦蕎麦
瓦蕎麦

やっぱり下関といえば河豚ですね。今回は河豚のコース料理でした。結果、今年はもう河豚は要りませんというくらい満喫しました。河豚の煮凝り、刺身(写真)、鍋、から揚げ、揚げ出し河豚、雑炊!ふ~~~~w 残念だったのが一緒に山口県の地酒を楽しみたいと思ったのですがお値段の張る地酒したメニューになかったことです。県産品を推奨すべきかと思いますね。結局、芋焼酎「富の宝山」で楽しみました。至福のときでした。

 

旬楽館

http://www.syunrakukan.com/


九州の焼き牡蠣の実演販売
九州の焼き牡蠣の実演販売
おこわ、赤飯、おにぎり
おこわ、赤飯、おにぎり
梅干ドリンク
梅干ドリンク

最終日は飛行機の出発まで時間があったので下関近郊をドライブ、ワカサギ釣りを楽しみ、道の駅「蛍街道西ノ市」でランチ。地元の皆さんの手作りおこわ、赤飯、五穀米おにぎりを堪能しました。

 

道の駅「蛍街道西ノ市

http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/station/cgi-bin/station_info.pl?param=3517