里山巡る季節の物語〜クラリネットの調と共に〜

背景には里山の素敵な映像が!
背景には里山の素敵な映像が!

またクラリネット演奏と同時にクラリネットの原木である「AFRICAN BLACKWOOD」のタンザニアでの現状をリポートしました。ビュッフェ・グループ・ジャパンさまから原木をお借りして、FSCとMCDIのお話しました。

相方は坂井瞳!
相方は坂井瞳!
切り株
切り株

お集まりいただいた皆さまは3歳児からおじさままでかなり広い年齢層でしたが各年齢層のみなさまの聴覚、視覚、味覚で楽しむ90分間だったと思います。


次回(夏バージョン)も企画中です。フロマエカフェ・オーナー、スタッフの皆さん、そして関係者のみなさまに心より感謝します。

たくさんの方々にご来場いただき本当にありがとうございます。今回は「里山保全再生ネットワーク」岩間代表とのコラボレーションで里山の四季折々の写真のスライドショウと共に演奏させていただきました。ウエルカム演奏では春にちなんで「春の小川」を演奏させていただきました。この曲は昔東京(渋谷)にあった川がモデルになっているらしいです。

フロマエカフェ
フロマエカフェ

そして今回の会場になったフロマエカフェさまでは里山にちなんだスイーツ「里山プレート」を用意していただきました。あわ大福、甘夏のパウンドケーキ、三食白玉みたらし風など甘さ控えめの和テイストの美味しいスイーツも楽しみました。

女性に大人気!
女性に大人気!
演奏して原木の説明しております。
演奏して原木の説明しております。